スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

udongo ya ngano

2013/01/31 Thu

1月31日(木)


昨日に引き続き、、、今日も生徒達は畑作業。

昨日だけと聞いていたので、今日は授業!と思ってたのに、、、がっかり。。。


でも、今日は木曜日!

小学校の特別支援学級に行く曜日!


ということで、いつもは音楽をしているんだけど、

ずっと制作活動もしたい!と思っていたので、

今日は『udongo ya ngano』=『小麦粉粘土』をしました。

(udongoって土っていう意味なんだけど、、、粘土のこともそういうらしい。。。)

(ちなみにnganoは小麦っていう意味。直訳すると、小麦の土。www)




「ねらい」はたくさんあって、

☆制作活動を行うことで創造性や感性を高めること。

ものを創り出す喜び・楽しさを感じてほしい。


☆触覚識別系を働かせること。

触覚防衛や過敏がある子にとって遊びながら触覚刺激ができる。


☆色や物の名前を実物を見ながら学ぶことができる。

今回は食紅を利用したので、色の勉強もできる。



などなど・・・。


材料は、小麦粉・食紅・塩・水。

道具は、空のペットボトル・ボウル。


すべてここタンザニアで手に入るもので行いました。




掲示できる大きさの手順を書いて持って行ったので、

小学校の先生にそれを用いて児童達に説明をしてもらう。
(必然的にタンザニア人教師を巻き込む作戦!)
IMG_3328.jpg


子どもたちはとても真剣に、うれしそうに説明を聞いていました。



そして、いざ開始!


年明け、クラス編成の変更があったようで、

昨年は多くても7人だったのが、今年は10人以上!


今日は10人の子どもたちがいたので、

もうひとつの「ねらい」である「共同作業」ができるように2人1組で行った。

普段、「自分が自分が!!」で「友達と一緒に」が苦手な子どもたちなので、

あえて2人組にして、協力して作業できるようにしました。



そして、、、、いざやってみたら。。。

IMG_3336.jpg


みんなとっても真剣なまなざしで、興味津々な表情で

IMG_3333.jpg

そして、取り合いをすることなく、自然と友達と一緒に作業ができていました。

IMG_3331.jpg


子どもたちのワクワクした笑顔にたくさん出会うことができました☆

IMG_3344.jpg


IMG_3338.jpg


IMG_3337.jpg


このようなことは初めてだったようで、

「家とか車とか作ったら~!?」ってアドバイスしても

なかなか何をどのように作ったらよいのかわからない。。。

という様子でした。



「nyoka~!!」と蛇を作る子どもばかり!!
IMG_3343.jpg

IMG_3341.jpg



そんな中、この子は、

IMG_3345.jpg


ソファーをつくったり、机といすを作ったり、

身近にあるもので立体的なものを楽しそうに作っていました。



たとえば。。。って作ってみせたり一緒にコネコネしているうちに、、、

「先生見て~!!!!」って言って

腕輪を作ったり、、、
IMG_3350.jpg


IMG_3353.jpg


ポーチ(小さいカバン)を作ったり、、、
IMG_3351.jpg


腕時計を作ったり、、、
IMG_3354.jpg



と徐々にいろいろなものを作るように、工夫するようになりました!!!



まだまだ続けたかったところですが、

途中でチャイ(紅茶)の時間になり終了。残念。



でも、、、今日は、

たくさんの「ワクワク」をひしひしと感じ、

まぶしいぐらいの笑顔に出会え、

いっぱいいっぱいの元気を子どもたちからもらいました。



そして、日本に帰ってからの現場復帰が楽しみになりました。



来週は、、、これを学校で生徒達に教えられたらな☆と思います。
スポンサーサイト
プロフィール

morikom

Author:morikom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。